社員紹介

Members

【相談員】星野 智子

ザップに入社した理由は何ですか?

先輩社員の姿を見て一緒に働きたいと思いました!!

もともと人とかかわる仕事が好きで、前職も営業職でした。ザップに転職を決めた理由は「困った方を助ける」という社会貢献度の高い企業であると感じたからです。会社説明会にうかがったとき、社員の方が生き生きと働いている様子も魅力的にうつりました。また、面接をしてくれた相談員がとても好印象で、仕事に対する情熱も感じられ、「この人と一緒に働きたい」と思いました。

現在の仕事について教えてください。

居宅支援事業所など外回り営業で大切な役割を担う!!

主に自分の担当エリアである居宅支援事業所や地域包括支援センター、病院、介護老人保健施設、役所をまわり、退院支援や入居施設に関するご相談を承ります。エリアによって求められる課題も若干異なりますが、お困りのご家族様と面談を行い、その方に合ったホームの提案へとつなげていきます。
相談業務で大切にしていることは、お客様との信頼関係を築くために、相手のお話に共感しながら耳を傾けるということです。重く感じることもありますが、お相手は悩みを抱えてどうにもならない状態でいるお客様です。そういうときに、解決につながるご提案をさせていただくと、「一概に老人ホームといっても、それぞれ特徴があるんですね」といったご様子で、少しずつ道が開けていきます。そして、お客様の表情が徐々に和らいできて、解決に至ったときの達成感は言葉では言い表せないほどです。それを実感するたびに、相談員をやっていて「よかった」と心から思います。