しごと紹介

入社後のエピソード

introduce 「お客様の立場に立って、当たり前のことを当たり前に。」

入居コーディネーター 今川智弘

入社後は、有料老人ホームの相談員として病院や居宅介護支援事業所や地域包括支援センターを中心に窓口営業を行い、そこからホームを必要とした方をご紹介いただき、お体の状況やご家族のご要望をヒアリングし、最適なホームをご紹介し、入居が決まった時は大変うれしく感じ、充実した日々を送っています。有料老人ホームについては、入社当時は全くの素人でしたが、周りにいる先輩や上司が丁寧に教えてくれますので、安心して仕事に取り組むことができております。そして、自分の裁量で仕事に取り組めますし、社風としてはとても自由なところがありますが、お客様の評価はやはり数字に表れます。その点とてもシビアな部分もありますが、お客様の立場に立って、当たり前のことを当たり前のように地道にやることがとても重要だと感じています。

弊社のビジョンに共感していただき、一緒に働けることを楽しみにしています。

property 「いろいろな方に出会えることが私の財産」

入居コーディネーター 菊池美穂

日頃から人に対し興味関心があった私は、もっと人と携わる仕事がしたいと思いBtoBからBtoCの企業へ転職活動を始めました。前職は法人営業をしていましたが、次の職務は営業とは異なる職種で年齢を生かせる仕事はないかと探していた時「入居者コーディネーター」が目に留まりました。内容は施設を探されている相談者様と有料老人ホームをつなぐ相談員で、難しそうな仕事かなと思いましたがまずはチャレンジしてみようと就職しました。

実際の仕事は、病院などの窓口を訪問し一日中外回りをしていることが多く、営業職から離れたかった私にとってはモチベーションを維持することが難しく、はじめはとても苦戦しました。ですがOJTで指導していただきながら、徐々にご相談をいただけるようになってきた頃からは少しずつ仕事の楽しさを感じられるようになり、何事にも前向きにトライするように心がけました。

いただくご相談はいろいろなケースがあり、どのように進めたらいいのか考え悩んだりすることもありますが、先輩コーディネーターがアドバイスをくれたりフォローしてくれますので安心です。まずはOJTの中で、たくさんのアドバイスを柔軟に吸収し、シンプルにやってみることが重要です。今ではいろいろな方に出会えることが私の財産となり、誰かのために役立てるやりがいのある仕事だと感じています。たくさんの経験を積み、ひとりでも多くの相談者様のお力になれたらと思っています。


応募する