プレスリリース

「あいらいふ」6月号が好評配布中です。

プレスリリース

 

介護施設情報誌「あいらいふ」の最新号(6月号)が、好評配布中です。
 


今月号の特集は、
「リハビリ継続」を希望される方の選ぶべき老人ホームはここです。


病院から直接、老人ホームに入居するご家族の希望の中で圧倒的に多いのが、「リハビリの継続」です。では、「よりよいリハビリを受ける」という発想で、老人ホームを選ぶには、どのようにしたらよいのでしょう。ポイントをわかりやすいイラストに整理しました。



今回の特集のアンサーホームとして
取材した老人ホームをご紹介します。
「ネクサスコート本郷」
「たのしい家 東船橋」
 

 

創刊100号記念

家族のホンネ「100人に聞きました」

 

 

シニア層に、おすすめしたい!

小橋建太さんの「きくきくストレッチ」

 


「巻頭インタビュー」には、
歌手
小金沢昇司さんに
ご登場いただきました。


「介護は十人十色。肉親が面倒をみることが

常に正しいわけではない。だから、介護のプロに

任せることが親不孝とは言い切れないんだ」

 

小金沢 昇司(こがねざわ・しょうじ)

1958年8月31日、神奈川県大和市に生まれる。中華料理店を営む小金沢家の長男として家業を継ぐことを望まれるも歌手への夢を捨てきれず、北島三郎氏に弟子入りする。下積みを経て88年にデビュー。1992年、自由国民社『現代用語の基礎知識』選『日本新語・流行語大賞』大衆部門で『歌手の小金沢くん』が銀賞受賞。北島ファミリーの一員として『おまえだけ』『ちょっとだけ秘密』『ありがとう・・・感謝』など沢山の楽曲をリリース。

2014年、北島音楽事務所から暖簾分けする形で独立。『ジャパンドリームエンターテイメント』を設立した。最新のシングルは、『春はもうすぐ』。

 


「あいらいふ」は、東京・五反田の「あいらいふ入居相談室」のほか、首都圏の市役所高齢者介護担当窓口、社会福祉協議会、地域包括センター、在宅介護支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション、病院、薬局など、約4万カ所で無料配布しております。


そろそろ介護という方や今後の生活プランをご検討中の方、医療・介護業界でお仕事なさる皆様、「あいらいふ」を是非ご活用ください。

Page to Top