プレスリリース

「あいらいふ」4月号が好評配布中です

プレスリリース

 

介護情報誌「あいらいふ」の最新号(4月号)が、好評配布中です。

 

 「あいらいふ」月号の特集は「老人ホームとは?」。

 

「アズハイム光が丘」

「しまナーシングホーム学芸大学」

「ネクサスコート多摩川桜並木」

「レストヴィラ豊玉」

「ヒューマンライフケア浦和の樹」

 

 

ひと口に老人ホームといっても、生活スタイルはさまざま。ご自身のライフスタイルや健康状態に合わせて、納得できる「第2のわが家」と呼べるようなホームをご紹介しています。

 

 

「マイジョブ・インタビュー」には、タレントの荒木由美子さんが登場します。

 

荒木由美子(あらきゆみこ

タレント

 

1977年、デビュー。83年、タレントの湯原昌幸氏と結婚し芸能界を引退。

2004年、著書『覚悟の介護』(ぶんか社)発売。その後、本格的に芸能活動を再開。

現在は介護番組や夫婦での旅番組出演のほか、全国で介護体験を語る講演会を行っている。

 

結婚と同時の芸能界引退直後から、実に20年間も、育児や主婦業と並行してお義母様の介護を担っていました。

「女性としての輝きを持ち続けたい」という荒木さんに、家族の絆とアイデアで乗り越えた、20年の介護やピンチを乗り切るための極意などについて、お話しいただきました。

 

 

 

「あいらいふ」は、東京・五反田の「あいらいふ入居相談室」のほか、首都圏の市役所高齢者介護担当窓口、社会福祉 協議会、地域包括センター、在宅介護支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション、病院、薬局など、約1万カ所で無料配布しております。

 

そろそろ介護という方や今後の生活プランをご検討中の方、医療・介護業界でお仕事なさる皆様、「あいらいふ」を是非ご活用ください。

Page to Top