プレスリリース

「あいらいふ」7月号が好評配布中です

プレスリリース

 

 

介護情報誌「あいらいふ」の最新号(7月号)が、好評配布中です。

 

 

「あいらいふ」7月号の特集は「リハビリで評判の施設」。

 

 

「アズハイム中浦和」

「ニチイホーム三鷹」

「ネクサスコート青葉台」

「ネクサスコート久地」

「グレースメイト鷺ノ宮 弐番館」

を取り上げ、各施設の魅力をご紹介しております。

 


「マイジョブ・インタビュー」には、生活リハビリの伝道師・金田由美子さんが登場します。

 


金田由美子(かねだ・ゆみこ)さん

 

 

1949年東京都生まれ。

 

 

33歳のときに看護助手として病院に入職し、高齢者介護に携わる。

 

 

その後、半年間、職業訓練校で介護を学び、特別養護老人ホームでの勤務を経て、生活とリハビリ研究所主宰の三好春樹氏のアドバイスを受けつつ、病院時代の同僚だった下山名月さんとデイサービス「生活リハビリクラブ」を新設。

 

 

その後、「ケアセンター成瀬」の相談員、施設長、「愛媛県在宅介護研修センター」の初代研修室長を経て、現職に。

 

 

著書に『介護不安は解消できる』(集英社新書)、『早引き介護の声かけ&コミュニケーション』(ナツメ社)など

 


「あいらいふ」は、東京・五反田の「あいらいふ入居相談室」のほか、首都圏の市役所高齢者介護担当窓口、社会福祉 協議会、地域包括センター、在宅介護支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション、病院、薬局など、約1万カ所で無料配布しております。

 

 

 

 

Page to Top