プレスリリース

「あいらいふ」6月号が好評配布中です

プレスリリース

 

介護情報誌「あいらいふ」の最新号(6月号)が、好評配布中です。

 

 

「あいらいふ」6月号の特集は「立地条件のいい施設」。

「ウェルケアガーデン馬事公苑」「サンクリエ本郷」「ライフコート三浦海岸 住宅型有料老人ホーム さくらんぼ」「ガーデンフィールズ竹の塚」「ネクサスコート本郷」「ネクサスコート多摩川桜並木」を取り上げ、各施設の魅力をご紹介しております。

 


「マイジョブ・インタビュー」には、「あかいの郷」施設長 小笠原知子さんが登場します。

 


小笠原知子(おがさわら・ともこ)さん

 


介護専門学校を卒業後、介護職になるも、祖母の介護のために退職。在宅介護の厳しさを知る。

 


1994年、新規オープン施設の介護職として就職。その後も他法人の施設の立ち上げに複数かかわり、施設部門の責任者として従事。

 


2003年、社会福祉士の資格を取得後、居宅介護支援事業所、在宅介護支援センター管理者に。

 


出産を経て、子育てをしながら介護業務のコンサルティングに携わる。

 


2009年9月に「あかいの郷」に入職、翌10年7月より施設長に。

 


「あいらいふ」は、東京・五反田の「あいらいふ入居相談室」のほか、首都圏の市役所高齢者介護担当窓口、社会福祉 協議会、地域包括センター、在宅介護支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション、病院、薬局など、約1万カ所で無料配布しております。

 

 

 

Page to Top